田添暢彦(たぞえ・のぶひこ)

神戸市出身。2003年から沖縄に住んでいます。

東京大学大学院人文社会系研究科修士課程修了
国家資格通訳案内士(中国語)
沖縄国際大学非常勤講師
華語文能力測驗(TOCFL)精通級

学生時代に中国に留学し、大学院時代に中国海南島の村に住みフィールドワークを行い、帰国して以来もう10年以上中国語の教員をしています。

台湾へは学生時代に台北から台東まで東海岸を自転車で旅行したのが最初のかかわりで、最近は毎年2,3度家族で旅行に行きます。子連れにやさしく食べ物が美味しい台湾旅行に家族みんな魅了されています。

これまで中国、台湾、香港、マカオ、タイ、ベトナムにマレーシア、インドネシアそしてシンガポールいろんなところを旅してそれぞれの土地に暮らす中国語の話し手と出会ってきました。中国語が分かると世界が広がります。英語とはまた違った世界が広がります。それに何より中華圏のメシはどこもおいしい!みなさんにもこの中国語がきっかけで広がる魅力的な世界を感じてもらいたいなあと思っています。