中国語では千、万、億の次は…万億???

中国語の数詞について注意しないといけない点をひとつ。

中国の中国語(普通话)では、日本語の「一兆」は「一万億」となるので注意が必要です。

例えば、最近のNHK Worldの中国語ニュースでこんなのがありました。

日本政府正式敲定新的经济刺激计划

日本政府12月8日晚召开临时内阁会议,正式敲定新的经济刺激计划,该计划的财政支出达40万亿日元左右,项目总体经济规模达73.6万亿日元左右。

日本政府が12月8日夜、新たな経済刺激策を決定し、財政支出は40兆円前後、全体の経済規模は73.6兆円に達すると報じています。

ご覧の通り、このニュースでは40兆円、73.6兆円をそれぞれ40万亿,73.6万亿としています。

一方、台湾華語では日本と同様に億の1万倍は兆です。

NHK Worldの中国語版には簡体字版と繁体字版があります。中国の中国語を基準としていると思われる簡体字版では、上述のとおり、万亿が使われていますが、台湾香港の文体に準じていると思われる繁体字版では同じところが兆になっていますね。

日本新經濟對策總規模約達73.6兆日圓

日本首相菅義偉在出席政府與執政黨政策座談會時,針對於12月8日拍板定案的新經濟刺激對策指出,財政支出規模約為40兆日圓,整體計畫的總經濟規模在73.6兆日圓。菅義偉表示政府各部門將會全力以赴,落實此項經濟刺激對策。

NHK World の中国語ニュースは中国語検定2級以上くらいを目指す方への学習教材としておすすめです。

時事用語、書面語、成語が同時に学べて、すべてテキスト付きです。

最初はスマホのアプリで音声を聞きながら、PCでウェブサイトを開いて文字を追うのがいいと思います。

毎日更新されるのでルーティーン化しやすいという点でもおすすめです。