台湾で買ってきたタピオカの戻し方 その2

NobuhikoTazoe/ 10月 18, 2019/ おもしろ台湾華語, やさしい中国語文法, 未分類

 

 

 前回はお湯を沸かして乾燥タビオカをゆでるところまでやりました。

ginowanchugokugo.hateblo.jp

 

ちなみに、ここでお湯じゃなくて水からタピオカをゆでるとドロドロに溶けてなくなります。必ずお湯から!

 

 

さて、

再將鍋子放入電鍋中 鍋を電気鍋に入れるって何でしょう

 

「電鍋」は電気釜でいいんですが、台湾の電鍋は炊飯のみならず、調理にも使える万能選手です。

 

台湾の国民的家電大同電鍋、日本にもファンが多いそうですね。

 

f:id:tazoeno:20191017234345j:plain

大同日本株式会社ウェブサイトより転載

 

「鍋を電気鍋に…」というのは、電鍋の外鍋の中に内鍋をセットすることなんですね。

 

f:id:tazoeno:20191017234805j:plain

外鍋と 內鍋が見えますね

 

 

なるほど、すこし検索すると炊飯ジャーでタピオカを戻す方法が沢山でてきますね。

 

そうして、外鍋(写真の矢印のところ)に水を入れます。湯せんのような状態ですね。どれくらい水を入れるかというと、

 

(外鍋的水約3個量杯) 

wài guō de shuǐ yuē sān gè liáng bēi 

 

「3個量杯」の「量杯」ってなんでしょうか。

「量る」「杯(カップ)」、つまり計量カップですね。3カップというと、600ccくらいですかね、水をいれます。まあ、この辺はだいたいでいいと思いますが。

 

 

跳起後繼續悶半小時後  炊き上がったら30分そのままにする

tiào qǐ hòu jì xù mèn bàn xiǎo shí hòu 

 

「跳起」って何が「跳ね起きる」んでしょうか。大同電鍋を見てみると…

 

なるほど、炊き上がると上のスイッチが跳ねるわけですね。

 

 

f:id:tazoeno:20191017234551j:plain

スイッチを入れて、出来上がったらこれが”跳起來” 

 

 

悶は「息苦しい」 タピオカが「息苦しい」?

「悶半小時」の「悶」って何でしょう。悶絶の悶?くっ、苦しそう…

「悶」は「息苦しい」とか「通気が悪い」、あるいは「気分がふさぎこむ」という意味でよく使います。料理で「悶」というのは、ふたを開けて逃がしてあげないで、そのまま余熱で火を入れていくことですね。

 

「半小時」は半時間=30分です。そのまま30分放置。

 

再撈起沖冷水   さらに、すくって冷水に当てる

海底撈針hǎi dǐ lāo zhēn

「撈」はすくい取ることです。

「海底撈針hǎi dǐ lāo zhēn 」という成語があります。

(広大な)海の底に落とした針を掬い取る、つまり容易に見つけられないことを言います。

 

 

「沖」は「打たせ水ジャジャー」

 

沖冷水 

「沖」は強い水流にざっと当てる感じです。

沖奶粉(粉ミルク) といえば、ポットから勢いよく注いだ水で粉を溶かす感じです。 

トイレの水をざざーっと流すのも沖水といいます。

南方の方言ではシャワーを浴びることを「沖涼」といいます。華南の夏は蒸し暑くまさに「悶熱」といったところ。水シャワーをザバーっと浴びてリフレッシュする感じ、東南アジアの安宿に泊まると実感できます。

 

では、「撈起沖冷水」どんな感じでしょうか。

いい感じに茹で上がったタピオカを掬い、蛇口から水を出しっぱなしにして冷水でしめるんですね。うん、確かにQ感が増しそうです。 

 

 

接著加入調好的糖水或奶茶即可  つづいて準備したシロップまたはミルクティーを加えればできあがり

jiē zhe jiā rù diào hǎo de táng shuǐ huò nǎi chá jí kě 

 

接著は「つづけて」「接触」の「接」ですから、「それにつづいて」くらいの感じです。

加入 入れる

 

 

 

 

中国の「好」hǎo は「好き」ではなくて「よい」

「調好」の「好」ですが、「好き」ではないのです。

 

「好」hǎoの主な使い方は次の3つです。

1 良い  

這裡的風景很好 「ここの景色はとてもよい」

zhè lǐ de fēng jǐng hěn hǎo 

 

2 とても   

好久不見  「とても久しく」会わなかった→お久しぶりです

hǎo jiǔ bù jiàn 

 

3 よくなる、完了する  

準備好了 「準備完了!」

zhǔn bèi hǎo le 

 

調好は調(調整)が好(完了した)、あらかじめ準備した糖水(シロップ)や奶茶(ミルクティー)を加えればできあがりです。

 

 

ちなみに、「好」が「好き」を意味することもありますが、声調がhàoに変わります

她很好客 hào kè  彼女はお客が好き→おもてなし好きだ。

tā hěn hǎo kè 

 

 実際このとおりやってみるととってもQQなおいしいタピオカが出来上がりました。

 

f:id:tazoeno:20191018002947j:plain

できあがり

 

 

 

 

うちは大同電鍋はないので、どんぶりにお湯とタピオカを入れたのを炊飯ジャーに入れ、炊飯釜に水をはって炊いてみました。「炊き上がたら30分放置」と上の説明にはありますが、保温のまま8時間くらい放置するとさらにもちもち感が増しました。

 

f:id:tazoeno:20191018002752j:plain

紅茶は午後teaです

 

 

普段は台湾師範大学の教科書を使って会話中心のレッスンを行っていますが、身の回りの中国語を読む試みでした。今後もいろんなものを教材にして楽しく身につくレッスンを行っていこうと思っています。

 

7月から始まった木曜夜の中国語レギュラーコース、9月に第1タームが終了し、おかげさまで全受講生様にご継続いただき、10月から定員一杯5名で第2タームが始まりました。

 

来る12月から新たに昼間のクラスを増設する準備をしています。

宜野湾で平日昼間にゆっくりと中国語を学んでみませんか

 

本レッスンで学ぶ中国語は台湾でも中国でも使えます。

詳細が決まり次第、facebookページにて告知いたします。

 

Share this Post