かんたん!簡体字と繁体字の一括変換

NobuhikoTazoe/ 7月 24, 2019/ 未分類

スプレッドシート簡体字から繁体字に一括変換したいとき、googletranslate関数を使うと便利です。

 

例えば、私は教材を作る際に、新出単語をスプレッドシートにまとめています。

 

入力が億劫なので、音声入力を使っているのですが、なぜかいつも簡体字で出てきます。

 

 

f:id:tazoeno:20190724152343p:plain

簡体字で表示される

 

 

 

ちょっと衝撃だったんですが、google translateってそのまま関数として使えるんですね。

 

たとえば、上のセルA1からA4の周末,听,音乐,运动を繁体字に変換してB1からB4に出力したい時には、

 

まず、B1にカーソルをもってきて、

 

f:id:tazoeno:20190724152447p:plain

B1赤い矢印参照

 

そして、関数バーに

f:id:tazoeno:20190724152713p:plain

関数バーはここ、fxとかいてある赤い矢印のところです

 

 

 

=googletranslate(A1, “zh-cn”, “zh-tw”) と入力してenter。

「=」「,」「”  “」などをお忘れなく。

f:id:tazoeno:20190724152939p:plain

googletranslate(A1, “zh-cn”, “zh-tw”)

 

f:id:tazoeno:20190724153137p:plain

loading…今頑張ってます。

 

 

1秒ほど経つと繁体字が出てきます。

 

f:id:tazoeno:20190724153215p:plain

できた。ほら、簡単!

 

次にB1をアクティブにした状態でB4までドラッグしてみると、

 

 

f:id:tazoeno:20190724153257p:plain

あっという間でした

 

あっという間に繁体字が出てきます。

 

 

なお、エクセルではこれはできませんので、ご注意を。

 

 

Share this Post